問2.日々我れ

すきなことをかく

選ぶ

日誌

先日おすすめの本について書いたところ、たくさんのかたに興味を持っていただけたようだった。それをみてみなさんおすすめされたがっているのかもしれないと思ったのでした。

こんなことなら、おすすめ本リスト発展編のバックアップもしっかりとっておくべきでした。ただ、学生時代の大学図書館貸出履歴のバックアップがなぜか残っていてすこしだけうれしくなりました。私は400冊ほど借りたのだけど、ちなみにここで大事なのは借りたということであり、読んだということではない、ざんねんなことに最後の20冊の記録を取る前にアクセス権を失ってしまったのでした。

それで話はおすすめの本について戻りますが、私は自分の好みが変わっていると思っているのであんまり自分の好きな本はおすすめしたことがなく、基本的には相手の読書傾向を聞いておすすめすることにしている。なので先日のおすすめ記事も、自分が好きで、読書会参加メンバーが興味を持つかもしれない本でまだ読んでないであろう本というしばりを設けているので、選ぶのが地味に難しかった。

おすすめリスト発展編が一番自分の好きで自分のもとになっている本の紹介だったから読書遍歴を兼ねていてよかったのだけど。

ほんとにどこへいってしまったのやら。

atuihiga tudukanakutemo okaradani okiotukete chihoutosiyori (c)Imada_Natsuki